ホビーショップ/モデルランド田中

横浜の菊名にある鉄道模型のお店です。DCCに力を入れています。ご予約、お取り寄せ、通販、修理や加工サービスもお受けしています。

Digitrax SoundFXデコーダへのサウンド入れ替えサービス

DigitraxのSoundFXデコーダ*は出荷時に記録されているサウンド用のプログラムと音データを入れ替えることのできるサウンドデコーダです。現在公開されている仕様の範囲ではどんなも音をどのようにでも自由に鳴らすことのできるようにすることはできません。しかし、DigitraxがSoundDepot(サウンドデポ)に用意しているサウンドのプログラムと音データを利用したり、それの音データを希望のものに入れ替えることができます。これにより、出荷時のサウンドでは気に入らない場合も、かなり希望のサウンドデコーダに変身させることができます。
 * SoundFXデコーダ: SDN136PS、SDN144K0a、SDN144K1E、SDH166D、SFX0416、SDXH166D、SDH164K1シリーズなど。

しかし、サウンドのプログラムと音データの入れ替えにはそれを扱うPCソフトのSoundLoader(DigitraxのHPから無料でダウンロード可)と、PC上のサウンドのプログラムと音データをデコーダへ記録させるDigitrax PR3というハードウェアが必要になります。 また、希望の音データはご自身で実車から録音したり、インターネット上の音鉄のデータを探したり、CD/DVDなどで発売されているものを利用するなどで入手し、それをSoundFXデコーダに入れられる音データの形式に編集していく必要があります。この編集作業にはサウンドエディタと呼ばれるPCソフトを入手し、元になる音データをPCに取り込んで、波形と音をチェックしながら編集していきます。
必要な機材を揃え、その使い方を理解し、サウンド入れ替えを行う一連の作業は、模型工作と同様、プロセスを楽しまれる方には楽しいものとなりますが、結果(完成品)が欲しい方には費用と手間の掛かることとなります。

SoundFXデコーダに記録するサウンドのプログラムと音データのファイルを「spj(Sound ProJect)ファイル」と呼びますが、当店で以下のspjファイルをご用意しています:
◎ファクトリーspjファイル(Digitrax社のSoundDepotに登録されているもの)=>詳細は[コチラ]。

◎カスタムspjファイル(当店やお客様が編集した音データ/サウンドプログラムでファクトリーspjファイルを作り替えたもの)=>詳細は[コチラ]。(4/27)


spjファイルにご希望のものがありましたら、

Digitrax SoundFXデコーダ「サウンド入替サービス」で手っ取り早く、ご希望のサウンドデコーダが得られます!
「サウンド入替サービス」は、ご用意しているspjファイルからご希望のサウンドのものをお選びいただき、ご希望のSoundFXデコーダに記録し入替えるサービスです。一回(1デコーダに1spjファイル)入替え => ¥815+税。

また、「オリジナル編集音ご提供サービス」として、当店の会員、通販ご利用のお客様で、サウンド入れ替えに必要な機材をお持ちの方に、ご希望のカスタムspjファイルをご提供するサービス(無料)です。





サウンド入替えサービス 一回(1デコーダに1spjファイル)入替え => ¥815+税。

◆入替え対象のSoundFXデコーダ:
DigitraxのSoundFX機能を持ったデコーダ;例)SDN136PS、SDN144K0a、SDXH166D、SFX0416、SDH164K1シリーズ等。 デコーダの仕様によっては動作に不具合の出るspjファイルもありますのでお問い合せ下さい。

◆デコーダの状態: 単体または車載状態 どちらでも可ですが、
 単体の場合はICクリップで接続できる状態のもの、
 車載の場合はプログラム線路でCV値の読み書きができる状態のもの。

◆ご希望により上記spjファイルのサンプル音をPCでお聞きいただけます。お申し付け下さい。
 また、当店のデモ車両でもお聞きいただけるものがございますので、お問合せ下さい。





オリジナル編集音提供サービス

◆カスタムspjファイルを、当店の会員様や通販利用実績のあるお客様に無料でご提供するサービスです。カスタムspjファイルは、当店やお客様が編集した音データやサウンドプログラム(SDF)を利用したspjファイルです。
なお、カスタムspjファイルでSoundFXデコーダの音を入替えるには、PR2又はPR3 SoundFXデコーダプログラマとSoundLoaderソフトウェアが必要です。 spjファイルに入っている音データの個々の音の確認はSoundLoaderソフトウェアだけで行えます。

◆ご提供方法: メール(=>[コチラ])にてお申し込みいただき、その返信メールにご希望のカスタムspjファイルを添付いたします;
・メールの表題に「カスタムspjファイル希望」と記し、
・メール内容に「氏名」、「会員 又は 通販利用」をご記入いただき、
・ご希望の「カスタムspjファイル名」をご指定下さい。
・各ファイルは250~650KB程度の大きさです。
・ご送付させていただくファイル数は一度に(おひとり一日に)3ファイルまでとさせていただきます。
 当店PCの能力/容量と手間などの関係で、お手数をお掛けしますが、ご理解の程お願い致します。
 ご希望のファイルが3ファイルより多くある場合は、日を改めて順次3フアイルづつお申し付け願います。




TOPに戻る ニュース ご購入/商品ご案内 リアルオペレーション 加工サービス

未分類 |
| ホーム |